日本人選手のこと

大坂なおみの2019年を振り返る!獲得タイトルや話題の彼氏など注目トピックまとめ

投稿日:

大坂なおみの2019年振り返り

全豪制覇、世界ランク1位到達、重圧とコーチの解任、そして故郷での優勝など、大坂なおみ選手にとって2019年は激動の一年だったのではないでしょうか。彼女の2019年の結果やトピックを振り返ってみましょう。

大坂なおみ選手の2019年のツアー優勝実績は?

Embed from Getty Images

大坂選手は2019年は3勝しています。

全豪オープン優勝(1月)
東レパンパシフィック優勝(9月)
チャイナオープン優勝(9月)

グランドスラムは全豪オープンのみ優勝していて、全仏オープンは3回戦敗退、ウィンブルドンは1回戦敗退、全米オープンでは4回戦敗退となかなかいい結果を残せませんでした。春から夏にかけてはしばらく不調が続きましたが、生まれ故郷の大阪での東レPPOで優勝し、その次のチャイナオープンも連勝。ランキング1位の重圧やコーチの解任などのゴタゴタを経て吹っ切れたのかもしれませんね。

初のWTAランキング1位!

Embed from Getty Images

全豪オープンで優勝後、初めての世界ランキング1位へ。

男女を通してアジア人初めての世界ランキング1位となり、世界中で話題になりました。のちに、このランキング1位の重圧がものすごかったと語っています。春から夏にかけて試合でなかなか良い結果を出せなかったのは、相当なプレッシャーがあったのでしょう。

WTAファイナルズは途中棄権

Embed from Getty Images

WTAファイナルズの初戦でペトラ・クビトバ選手と対戦し、勝利しました。

幸先のいいスタートをきりましたが、予選の2回戦を右肩負傷のため欠場しました。昔からの古傷だそうで、WTAファイナルズ出場のために少しハードなスケジュールになっていたのかもしれません。直前の東レPPO、そしてチャイナオープンでツアー連勝していただけにWTAファイナルズの途中棄権は残念でしたね。

最終的に2019年のWTAファイナルズはアシュリー・バーティ選手の優勝で幕を閉じました。

コーチ解任

Embed from Getty Images

全豪オープンで優勝し、サーシャ・バインコーチの指導が相性良くうまくいっていると誰もが思っていた時に、大坂選手は突如、彼を解任しました。

理由は色々と噂されましたが、大坂選手は次のスッテプに進むためと話しました。

その後コーチに就任したのが、ジャーメイン・ジェンキンスコーチ。彼は、ビーナス・ウィリアムズ選手のヒッティングパートナー務め、彼女の活躍に大きく貢献しました。しかし、3月から指導してきたジェンキンスコーチも全米オープン後にコーチ関係を解消。新しいコーチが見つかるまでは、大坂選手の父がコーチを務めるそうです。

お父さんがコーチになってからツアー2連勝しているところを見ると、個人的にはお父さんの指導が一番あっているのではないかと思っちゃいます。

彼氏と噂されるYBNコーデーってどんな人?

突如、大坂選手がインスタグラムに彼氏とのラブラブ写真を投稿し、世界中で話題になったウワサの彼氏。二人の出会いはNBAの試合会場で、テニス選手だと知らずに大坂選手に声をかけたのがきっかけだそうです。

Embed from Getty Images

本名:コーデー・アマリー・ダンストン
出身:アメリカ
年齢:大坂選手と同い年
職業:ヒッピホップ3人組「YBN」メンバー

大坂選手は現在21歳。まだまだ若いですし、素敵な恋愛をして良いテニスにつなげて欲しいですね。

東京オリンピック日本代表として出場

Embed from Getty Images

いよいよ来年開催される東京オリンピック。

アメリカと日本の国籍を持つ大坂選手は、日本代表としてオリンピックに出場するのか、アメリカ代表として出場するのか注目されていましたが、日本代表として出場する手続きを行ったことを発表しました。

2019年の実績まとめ

Embed from Getty Images

ということで、大坂選手の2019年の振り返りでした。

2020年も大坂選手の活躍から目が離せません!!

-日本人選手のこと

Copyright© KEI's テニスブログ , 2020 All Rights Reserved.