日本人選手のこと

ウィンブルドンジュニア2019で優勝した望月慎太郎ってどんな選手?出身や経歴・過去の成績は?

投稿日:

望月慎太郎がウィンブルドンで優勝!

先日行われた全仏オープンとウィンブルドン大会で、錦織圭選手のヒッティングパートナーに選ばれた、望月慎太郎選手。

大事な試合前に、どうして16歳の少年を練習相手に選んだのだろうと、話題になりました。

錦織選手も16歳の時、ラファエル・ナダル選手のヒッティングパートナーに指名された経験から、自身も若い選手に同じ経験をさせたいという思いがあるようです。

さらに今回ウィンブルドンジュニアで優勝という快挙を成し遂げ、世界中から注目されることに

そこで、望月慎太郎君がどのような選手なのか、簡単に情報をまとめてみました。

望月慎太郎選手ってどんな選手?

Embed from Getty Images

生年月日 2003年6月2日(16歳)
出身 神奈川県川崎市
ジュニア世界ランキング 1位(2019.7.15付)
身長 175cm
体重 64kg
利き手

ソフトテニスをしていた父の影響で3歳からテニスを始める

小学5年生の時に全国小学生テニス選手権でベスト4

12歳で益田テニスファンドに合格

13歳でフロリダのニック・ボロテリーテニスアカデミーに入門(現IMG)

性格はとってもシャイで真面目

好きな選手はロジャー・フェデラー選手

所属のクラブは元プロテニス選手の吉田友佳選手が代表を務めるteam YUKA

過去の主な戦績

Embed from Getty Images

2014年
小学生テニス選手権     ベスト4

2015年
全国選抜ジュニア12歳以下  ベスト8
小学生テニス選手権     ベスト8

2019年
コーヒーボウル(コスタリカ) 優勝
サルソマッジョーレ(イタリア)ベスト4
全仏オープンジュニア     ベスト4
ウィンブルドンジュニア    優勝

望月選手のコーチ山中夏雄さんはどんな人?

生年月日 1973年8月7日(45歳)
出身地 福岡県福岡市

IMGアカデミーの専属コーチであり、過去に錦織圭選手、西岡良仁選手、浅越しのぶ選手、奈良くるみ選手などを指導しています。

山中コーチは望月選手のことを「マイペースなくそ真面目」と言っています。

試合も練習もトレーニングも常に全力であるため、どこかで破綻してしまうのではないかと心配しました。

そこで「くそ真面目さ」を試合に集中させるために、試合前の練習をなるべく減らすという、今季ツアーの作戦をたてました。

作戦は見事成功して、試合ごとにどんどん成長し、ウィンブルドンジュニアで優勝を成し遂げました。

望月選手は、ヒントを与えるとすぐに吸収するそうで、錦織選手とよく似ているとコーチはいいます。

すでに、錦織選手のジュニア時代の成績を超えた望月選手。

現在のジュニア世界ランキングは1位と、昨年の122位から大躍進。

今後の活躍から目が離せません!!!

-日本人選手のこと

Copyright© KEI's テニスブログ , 2020 All Rights Reserved.