テニス大会情報

ロジャーズカップ2019の試合日程やシード選手情報-錦織選手の前評判はどう!?

投稿日:

テニス大会日程やシード選手情報

いよいよハードコートシーズンに突入しました。

錦織圭選手は、先日ワシントンD.Cで開催されたシティーオープンを欠場しました。

欠場理由は発表されていませんが、体調が万全なことを祈ります。

そんな錦織選手の次戦は、カナダのモントリオールで開催される、「ロジャーズカップ」です。

過去2年間は初戦敗退という結果でしたが、今年はどんな試合展開になるのでしょうか?

日本との時差は、-13時間です。みなさん夜更かし頑張りましょう!

ここでは大会の日程や過去の優勝者、シード選手などを詳しくご紹介していきます。

開催期間

錦織選手はシード選手なので、2回戦から登場します。

8月5日(月)  1回戦
8月6日(火)  1回戦 / 2回戦
8月7日(水)  2回戦
8月8日(木)  3回戦
8月9日(金)  準々決勝
8月10日(土)  準決勝
8月11日(日)  決勝

過去の優勝者

2016年に錦織選手は準優勝をしています。

振り返ってみると、アンディ・マレー選手とノバク・ジョコビッチ選手の優勝が目立ちますね。

2018年  ラファエル・ナダル
2017年  アレクサンダー・ズベレフ
2016年  ノバク・ジョコビッチ
2015年  アンディ・マレー
2014年  ジョー・ウィルフリード・ツォンガ
2013年  ラファエル・ナダル
2012年  ノバク・ジョコビッチ
2011年  ノバク・ジョコビッチ
2010年  アンディ・マレー
2009年  アンディ・マレー

シード選手

現在世界ランキング7位の錦織選手は、今大会第5シードとして出場します。

1、ラファエル・ナダル
2、ドミニク・ティーム
3、アレクサンダー・ズベレフ
4、ステファノ・チチパス
5、錦織圭
6、カレン・ハチャノフ
7、ファビオ・フォニーニ
8、ダニール・メドベージェフ

ブックメーカーの優勝オッズ

最後に、英国ブックメーカーの「10ベット」が発表したブックメーカーの予想オッズもチェックしてみました。

ラファエル・ナダル 3.00
ドミニク・ティーム 9.50
アレクサンダー・ズベレフ 9.75      
ダニール・メドベージェフ 11.50
ステファノ・チチパス 12.50
錦織圭 14.50
マリン・チリッチ 16.00
ニック・キリオス 16.50
フェリックス・オジェ アリアシム 18.50
ガエル・モンフィス 20.50

オッズは、試合開始前の8月5日12:00時点(日本時間)のものです。

本命はラファエル・ナダル選手、錦織選手は5番手となっています。

ウィンブルドンでのテニスは錦織選手の試合の歴史に残るほど素晴らしい内容のテニスでした。

今回もきっと素晴らしいテニスを見せてくれるでしょう。

みんなで応援しましょう!!

-テニス大会情報

Copyright© KEI's テニスブログ , 2020 All Rights Reserved.