テニス大会情報 四大大会

全仏オープンテニス2019の男子シングルス大会情報・各選手の前評判

更新日:

テニス大会情報

ついに四大大会の1つ「全仏オープン」が始まります。

フランスのパリ、ブローニュの森に隣接するスタッド・ローラン・ギャロスにて開催され、四大大会の中で唯一クレーコートで行われます。

日本人選手は錦織圭選手、西岡良仁選手、ダニエル太郎選手が本戦から出場。

大会期間も2週間と長く、タフな大会です。

錦織選手は先日、ステファノ・チチパス選手と実戦形式の練習を実施して試合に向けてうまく調整をしているようです。イタリア国際大会での敗退後に「いい試合が続かない」とインタビューに答えていた錦織選手ですが、自信を持って頑張って欲しいですね。

みんなで応援しましょう!!

ここではあ、大会の日程や過去の優勝者、シード選手などを詳しくご紹介していきます。

開催期間

今大会はシード選手も1回戦から登場します。開催期間が長いため、体力勝負にもなりそうです。

みんな怪我なくベストを尽くして欲しいですね。

5月26日(日) 1回戦
5月27日(月) 1回戦
5月28日(火) 1回戦
5月29日(水) 2回戦
5月30日(木) 2回戦
5月31日(金) 3回戦
6月1日(土)  3回戦
6月2日(日)  4回戦
6月3日(月)  4回戦
6月4日(火)  準々決勝
6月5日(水)  準々決勝
6月6日(木)  ー
6月7日(金)  準決勝
6月8日(土)  ー
6月9日(日)  決勝

過去の優勝者

さすが土の王、ラファエル・ナダル選手の連勝が目立ちます。

史上初の大会5連覇を達成し、通算11勝しています。

2018年  ラファエル・ナダル
2017年  ラファエル・ナダル
2016年  ノバク・ジョコビッチ
2015年  スタン・ワウリンカ
2014年  ラファエル・ナダル
2013年  ラファエル・ナダル
2012年  ラファエル・ナダル
2011年  ラファエル・ナダル
2010年  ラファエル・ナダル
2009年  ロジャー・フェデラー

シード選手

今大会、錦織選手は第7シードとなりました。

ケビン・アンダーソン選手は肘の故障のため、欠場が決まりました。

1、ノバク・ジョコビッチ
2、ラファエル・ナダル
3、ロジャー・フェデラー
4、ドミニク・ティーム
5、アレクサンダー・ズベレフ
6、ステファノ・チチパス
7、錦織圭
8、フアン・マルティン・デル・ポトロ

ブックメーカーの優勝オッズ

最後に、英国ブックメーカー「10bet」が発表したブックメーカーの予想オッズもチェックしてみました。

ラファエル・ナダル 2.00
ノバク・ジョコビッチ 3.25
ドミニク・ティーム 7.00
ステファノ・チチパス 19.00
ロジャー・フェデラー 21.00
アレクサンダー・ズベレフ 28.00
スタン・ワウリンカ 41.00
フアン・マルティン・デル・ポトロ 51.00
ダニール・メドベージェフ 51.00
ファビオ・フォニーニ 51.00
錦織圭 67.00

オッズは、試合開始前の5月24日14:00時点(日本時間)でのものです。

あなたはどう予想しますか?

本命はやはりラファエル・ナダル選手。

錦織選手はなんと11番手とかなり低め。

クレーコートは番狂わせが起こりやすいといわれているので、錦織選手にもぜひ頑張って欲しいです。

-テニス大会情報, 四大大会

Copyright© KEI's テニスブログ , 2020 All Rights Reserved.