テニス大会情報 四大大会

全米オープン2019男子シングルスの日程やシード選手・各選手の前評判は!?

投稿日:

テニス大会日程やシード選手情報

先日行われた「ウェスタン&サザンオープン」で、錦織圭選手は西岡良仁選手と対戦し敗退しました。

試合後、息ができない体調不良に悩まされていると話していました。

その後の体調についてはアナウンスされていませんが、次戦にむけて練習をしている様子が公開されています。

錦織選手が次に出場する大会は、ニューヨークで開催される「全米オープン」です。

四大大会の一つで、サーフェイスはハードコートです。

日本人選手は錦織選手の他に、西岡良仁選手が本戦から出場します。

大会の日程や過去の優勝者、シード選手などを詳しくご紹介していきます。

開催期間

日本とニューヨークの時差は-13時間なので、夜更かし必須です(笑)

8月26日(月) 1回戦
8月27日(火) 1回戦
8月28日(水) 2回戦
8月29日(木) 2回戦
8月30日(金) 3回戦
8月31日(土) 3回戦
9月1日(日) 4回戦
9月2日(月) 4回戦
9月3日(火) 準々決勝
9月4日(水) 準々決勝
9月5日(木) ー
9月6日(金) 準決勝
9月7日(土) ー
9月8日(日) 決勝

過去の優勝者

2014年に錦織選手は準優勝をしています。昨年はベスト4でした。

2018年 ノバク・ジョコビッチ
2017年 ラファエル・ナダル
2016年 スタン・ワウリンカ
2015年 ノバク・ジョコビッチ
2014年 マリン・チリッチ
2013年 ラファエル・ナダル
2012年 アンディ・マレー
2011年 ノバク・ジョコビッチ
2010年 ラファエル・ナダル
2009年 フアン・マルティン・デルポトロ

上位シード選手

今大会は、錦織選手第7シード。順調に勝ち上がれば、準々決勝でフェデラー選手と対戦します。

1、ノバク・ジョコビッチ
2、ラファエル・ナダル
3、ロジャー・フェデラー
4、ドミニク・ティーム
5、ダニール・メドベージェフ
6、アレクサンダー・ズベレフ
7、錦織圭
8、ステファノ・チチパス

ブックメーカーの優勝オッズ

最後に、英国ブックメーカーの「10bet」が発表したブックメーカーの予想オッズもチェックしてみました。

ノバク・ジョコビッチ 2.10
ラファエル・ナダル 4.50
ロジャー・フェデラー 8.00
ダニール・メドベージェフ 13.00
ステファノ・チチパス 26.00
ドミニク・ティエム 26.00
アレクサンダー・ズベレフ 26.00
マリン・チリッチ 29.00
スタン・ワウリンカ 34.00
ニック・キリオス 34.00

オッズは、試合開始前の8月23日10:00時点(日本時間)のものです。

本命は、やはり安定のジョコビッチ選手。

錦織選手のオッズは41.00で13番手でした。

あなたはどう予想しますか?

錦織選手の体調が気になりますが、今大会もベストを尽くしてほしいですね。

みんなで応援しましょう!!

-テニス大会情報, 四大大会

Copyright© KEI's テニスブログ , 2020 All Rights Reserved.